2010年09月10日

KIBIYA(相模原・ショットバー・閉店)

今回は昨日載せた


http://sagamiharashi.seesaa.net/article/161985455.html


↑のVerdandiの前にあったKIBIYAについて書きます手(パー)


このお店20歳前後から半ばまでよく行ってたんですが
当時お洒落な感じのショットバーって
あまり相模原には無かった様な気がします。


で、このお店親子でやってたのですが
娘さんが自分の友達の同級生だったんですわーい(嬉しい顔)


ちなみにこのKIBIYAって名前は
その子のご両親の出身が岡山県の吉備群って言う
場所だった為だそうですぴかぴか(新しい)


その関係で初めて行きショットバー自体ここが初めてでるんるん


今までカクテルとか居酒屋でしか飲んだ事がなかったので


「こんなにカクテルの味って違うんだ〜」


って思いましたバー


特にそう思ったのが
ソルティドッグってカクテルのグラスの淵に
塩がついてるんですが
居酒屋で飲んでた時は


「しょっぱいだけで邪魔だな〜」


と、思ってたのですが
このお店で飲んで初めて塩がついてる良さを感じましたわーい(嬉しい顔)


個人的にアルコール度数が高くなればなるほど
塩と良く合う感じがしますぴかぴか(新しい)


まぁ 後はとにかくここ当時の同世代の子を連れてくと
その子達もショットバーが初めてだったりして
お店の雰囲気やカクテルの種類の多さや作り方に
喜んでくれる事が多かったので
お店の選択として選びやすかったわーい(嬉しい顔)


後KIBIYAサラダって言う蟹入りのサラダが美味しくて
毎回頼んでましたぴかぴか(新しい)


ただ定休日以外も休みがあったり
開店時間が遅れたりで
店の前まで行ってガッカリって事も多く
そういう意味では不安なお店でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


最近では中々こういう落ちつけるお店って無くて
是非また相模原にこういうお店が出来て欲しいなと
常日頃思っていますふらふら




2010年08月29日

J-スタジオ(相模原・カラオケBOX・閉店)

今回は去年閉店してしまいましたが
色々と想い出があるJ-スタジオについて
書きたいと思います手(パー)


今はきっと小さい頃から
カラオケBOXに行くのが当たり前で
そのせいもあり若い子で下手な子ってあまり観ませんよねるんるん


自分らが中学位までって言うのは
あまりカラオケBOXってメジャーじゃなくて
自分も初めて行ったのは確か高校1年の頃でした。


最初はマイクから聴こえる自分の歌声に
なんだか妙に笑ってしまった気がしますわーい(嬉しい顔)


この頃のカラオケBOXって
今みたいにフリータイムも無ければ
ドリンクバーも無くて
部屋も一室幾らって感じだったんです。


それもまたけっこう高い値段で
夜とかになると一室一時間3000〜5000円とかで
江の島とかになると10000円超えてる店もあったたらーっ(汗)


そんな中このJ-スタジオは当時日中なら
1時間1000円でドリンクが250円とかだったので
友達とよく行ってました(それでも今と比べれば相当高いけど)るんるん


この頃多分25歳位かな〜?の店員さんが
なんだか気になってて
数度外で会った時に会話をしてドキドキしたり
店内でもよく喋っては勝手に幸せ気分味わってましたわーい(嬉しい顔)


またそれから1〜2年経つと
友達や彼女と10人前後で
酒を飲みながら乱れてましたたらーっ(汗)


先輩に影響された横浜銀蝿とかBOOWYとかで
飛び跳ねたり大絶叫したりあせあせ(飛び散る汗)


きっとご迷惑も多々掛けたかと思いますふらふら


で、その後閉店してしまったのですが
2年前にまた開店したんです。


懐かしさもあり入ってみると店内から
部屋の中まで当時のままで。


今の狭い部屋が多いカラオケBOXとは違い
どの部屋でも2〜3人で入るのは申し訳ない感じだった。


そしてその事を当時やってたMIXIの日記で書いたんですが
調度それをこの時店長を任されてた女性が観てくれたんですぴかぴか(新しい)


それがきっかけで仲良くなり
友達を連れて行ったりMIXIのコミュニティの飲み会で使ったりカラオケ


段々と自分抜きでも皆行く様になったりして
個人的にも嬉しかったんですけどねわーい(嬉しい顔)


しかし先程書いた通りどの部屋も広く
室数が少なかったんですよねバッド(下向き矢印)


当時は部屋代が高かったりドリンクも単品注文だったのが
今ではドリンクバーじゃないとお客さんは入らないし
部屋代も数百円とかあせあせ(飛び散る汗)


なので相当大変だったかとたらーっ(汗)


そしてこの女性店長のうちは持ったお店も
次の若い男性店長になり閉店しましたもうやだ〜(悲しい顔)


この店長基本一人とかの客は入れないって感じだった様で
自分も一人カラオケするんですが毎回断られて
それもあってなんとなく疎遠になってるうちに
潰れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


まぁ 値段的に考えると
一人の客を入れたくない気持ちも分かるけどわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ちなみに今は昼間とか1〜2人のお客さんがほとんどなので
中々儲ける事は難しいですが
昼間安い値段で楽しんだお客さんが
夜行く際に他の仲間を連れて行くケースも多いので
居酒屋さんなどの昼定食感覚で


「昼間はCMをする為」


位じゃないと厳しいんじゃないかなとわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


まぁ どちらにしてもまずお店の作り自体
厳しかったとは思いますがたらーっ(汗)


最後の方は昼は30分100円でドリンクバー付きとか
夜でも15分100円でドリンクバー付きとか
おつまみやお酒も100円なんて事をやり
若い子には人気があった様ですが
やっぱり経営的に厳しかったかなあせあせ(飛び散る汗)


最近はカラオケBOX自体安いイメージだから
高いと入らないし
相模原は何気にカラオケBOXが多いので
集客も大変なんでしょうね〜ふらふら




2010年08月27日

ロンドン(相模原・パチンコ店・閉店)

前にも少し触れましたが
今回はパチンコロンドンも絡めた書き込みですわーい(嬉しい顔)


自分が初めてパチンコ屋に行ったのは16歳で
確か打った機種はニューヨーカーと言う
羽根物でした。


訳の分からないうちに当たり
500円が3000円位になって凄く喜んだのを覚えています。


で、その時の喜びを忘れられず
その後どんどん負けていったのですあせあせ(飛び散る汗)


しかしとにかく昔から負けず嫌いだったので


「なんとかして勝てないものか」


と、考えた結果幾つかの方法が。


まず当時はまだ


「モーニング」


と、言う朝開店前から並べばスロットの大当たり台が貰えたり
パチンコ台にもそういう物がありそれを狙う事や
パチンコ台を実際買い釘の配置を勉強したり。


今では運要素が強いけど
当時は釘がちゃんと観れて回る台を選べば
かなり勝率も良くなったのです。


また新聞の広告やパチプロ達のネットワークで
新装開店情報を電話で聞けるのがあったので
開店3〜10時間前に並んだりわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


新規とかになると二日前に並んだ事もあったな〜爆弾


今は新装開店とか言ってもしょぼいですが
前は新装開店って熱かったし
特に新台は赤字覚悟で出してましたから
奪い合いも凄くて喧嘩になったり怪我したりなんかもあったふらふら


自分達は新装時など5〜6人のグループで行ってたので
前列の二人が入ったタイミングで
後ろの4人がドアの前に少し立ち止まり
その間に2人が釘の良さそうな台を取るなんて事もしましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


で、新装開店が無い時にホームにしてたのが
ロンドンでした。


この頃はニューパル・クランキー・タコスロなど
目押しが完全に出来れば設定が悪くても負ける事は少なく
設定が良ければ確実に勝てる技術介入系機種が多くて。


俺は夜11時前まで打たなくても店に居て
閉店前設定の良さそうな台のコインの受け皿の下に
コインを置いてたんです。


そのコインが次の日片付いてれば設定変更してて
そのまま置かれてれば設定は弄ってないって言う方法。


まぁ 店によっては設定弄らなくても
台を清掃する関係で片付けちゃうとこもあるけど
当時のロンドンはこのやり方が通用したんです手(チョキ)


後は今は全台無制限で等価交換とか多いですが
当時はラッキーナンバー制とかで換金も安く
一回ずつ球を流さなきゃいけなかった。


ただ朝一の一時間で当たりを引けば一日無制限とかで
その時間で引ければ一日打って
引けなければ夜までは自由時間なんて割り切りもしてましたぴかぴか(新しい)


想い出としては店員さんとの飲みもあるんですが
その他当時まだスロットの目押しが出来る人は少なく
特に女性やおじちゃんとかは全然だったのです。


なので


「お兄ちゃん 押してもらってもいい?」


と、頼まれる事も多く押してあげると
ジュースを貰うが一般的で。


夕方位になると台の上には10本以上ジュースが置かれてて
毎回それを持って帰るので
家の冷蔵庫はジュースの缶で一杯でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


後は中国人やフィリピン人やパキスタン人などの外人さんも多く
たどたどしい日本語で頼まれ
何度かそういうやりとりをしてるうちに仲良くなり
家に招待され外国の料理をごちそうになった事もあったな〜ぴかぴか(新しい)


ただパチンコはCR機が出た頃からで
スロットは完全には5号機になってから運の要素が強くなり
今では年間とかでトータル考えたら
プラスになる要素は無いはずもうやだ〜(悲しい顔)


当然自分も早めに撤退しました手(パー)


この時代のパチンコ・スロットは楽しみ目的の物で
稼ごうなんて思ってしまっては駄目ですバッド(下向き矢印)




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。