2010年12月25日

Marie Claire(相模原・アミューズメントバー?)

今回はアミューズメントバー?のMarie Claireについて書きます手(パー)


今回少し忙しい中ブログを更新したのは
このお店を載せたかったからなのですわーい(嬉しい顔)


けっこう長い事相模原のお店を転々と廻ってると
ぼったくり店にも出会うし嫌悪感が出るお店もあるし
逆に一度目から凄く気に入るお店もあって。


ただ大体の場合は一度目では普通で


「今後また通って様子見だな」


って感じで何回かお店に行ってから個人的や自分のお客さんと利用するに当たり
判断するのです。


しかしたまに一度目から


「あ〜 このお店は良いね〜 プライベートでも使いたい」


って言うお店がありこういうお店にはあまりお客さんを呼びません。


何故かと言うとお客さんを呼んでしまうと
プライベートで店に行った時もお客さんと遭遇し
仕事モードに入ってしまったり向こうにも気を使わせる為わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


前置きが長くなりましたが今回載せるMarie Clireは
自分にとってそういうお店でした。


まず場所ですがJR相模原駅から駅前のモスバーガーへ向かい
モスバーガーの手前の信号を右へ。


15分位歩くと左側にガストで右側にはアップルハウスと言うキャバクラがあるので
そこに着いたら信号を渡らずに右へ。


するとすぐお店に着きます。


店内はカウンターが7〜8席程と
20名位座れるソファー席があり綺麗です。


基本は30代の女性が居て金・土などには
従業員の女性が居る様です。


ダーツが一台だけ置いてあったり1曲100円でカラオケが歌えたり(DAM)
アミューズメント要素もあるのですが
店内はけっこう落ちついてるし元は千代田でスナックをしてたそうなので
自分達世代は勿論自分達より上の世代でも飲めるお店じゃないかなと思いますわーい(嬉しい顔)


いつまでかは分かりませんが今月オープンしたばかりって事で
今なら最初のビールが一杯300円(通常は500円かな?)だったり
焼酎のボトルが1500円の物があったり(割ものは確か300円)します。


チャームは500円だったと思います。


ちなみに自分は確か生3〜4杯頼んでお通しを出してもらい
2200円とかでした。


店内の綺麗さやお店の方が若い割に料金はとてもリーズナブルな感じでしたるんるん


12月6日(確か)オープンって事で


「今後お客さんが集まってくれたらおでんとかをお店に置いて
1ネタ100円位で出したい」


とか言っていたりきっとまだ試行錯誤の段階で
他のBARにしろスナックにしろもうお店の雰囲気やシステムが出来上がってたり
常連さんで固まってたりして新規で行っても浮いちゃうお店が多い中
このお店なら今から通えば


「OPEN時からのお客さん」


って感じになるんじゃないかなとわーい(嬉しい顔)


お店の方もとても人が良さそうでしたし
久しぶりに初めてのお店で気に入りましたぴかぴか(新しい)


また新規のお店って事で新しいお客さんが着た際
とても喜んでくれるって言うのもこっちとしても嬉しいですよねわーい(嬉しい顔)


年末は大晦日までやる様で年始は3日間休み
まだ定休日は確か決まってない感じだったと思います。


ここのお店も


「純のブログを観てきてみた」


と、言って下されば話しのとっかかりになるかもですわーい(嬉しい顔)


このお店が今後どういう感じになるか楽しみでするんるん


住所 神奈川県相模原市中央区氷川町19−9


電話番号 042−756−5977


営業時間 21:00(確か)〜3:00〜5:00(お客さんの入りによりかな)




Rey(相模原・ラウンジ)

最近更新が滞ってしまってすみませんわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


色々ありましてしばらくはかなり不定期更新になりそうです。
コメントを頂いた方々には返信が出来ずにすみませんふらふら


先日二軒のお店に行ってきましたのでその情報だけUPします手(パー)


今回はラウンジのReyについて書きます。


まず場所ですがJR相模原駅から駅前のモスバーガーへ行き
着いたら右へ。


松屋・庄やなどを通り越し白木屋に着いたら左へ。


ほんの少し歩くと右側にシュミレーションゴルフのお店(元パチンコロンドン)があるので
そのビルの2Fです。


店内はカウンターが7〜8席と10人以上座れるBOXがあり
小奇麗な感じです。


基本ママさん(個人的には奈美悦子だっけを綺麗にした感じ)と
日本語の上手いフィリピン人の子で営業してる感じです。


けっこうママさんも会話をしてくれますし居易いお店で
この日はビールを5〜6杯とカラオケを5曲歌い5300円位でした。


ビールはジョッキではなく少し小さめのグラスで
カラオケは恐らく5枚綴りのチケットの様です。


火曜日は確か聴き間違いで無ければ2時間飲み放題3000円だったかな?
で、焼酎などが飲めるみたいです(詳しくは行く前に電話してみて下さい)


まぁ スナックとかでもここより高いお店はたくさんありますし
年配の方が一人でやっててあまり楽しめなかったみたいなお店も相模原には多いので
合格点なんじゃないかなとは。


って上から目線ですねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


お店は午後19時からでお客さん次第で0時〜2時位に閉店の様で
日曜日が定休だったかな?


行った日がイブイブだったんですがお通し以外にも
ケーキを出してくれたりお土産まで頂いて
アットホームな感じでしたメール


場所柄新規のお客さんは少ないと思うので話しのとっかかりとして


「純のブログ見た」


と、言うと良いかも知れませんわーい(嬉しい顔)


住所 神奈川県相模原市中央区相模原2−4−1東豊ビル2F

電話番号 042−758−0702

2010年11月25日

フェニックス(相模原・キャバクラ)

今回はキャバクラのフェニックスについて書きます手(パー)


場所はJR相模原駅から駅前のモスバーガーへ向かい
モスバーガーへ着いたら右へ。
松屋などを通り越し居酒屋の白木屋が見えますのでその5階です。



自分がよく接待で使ってた時って言うのは


「無難なキャバクラに連れていくならフェニックス」


ってイメージがあって。


例えば落ちついた感じの女性が多いキャバクラとか
料金が安いキャバクラとか
若い子が多いキャバクラとか
同じキャバ系でもそれぞれ特徴があったんですけど
ここは全てにおいて平均点だったりそれ以上って言う評価があって。


後お店も広くて綺麗でしたぴかぴか(新しい)


ここちなみにトレビの泉・月の泉・
ヴィンテージナイト・マニラヴィーナス
などと同じ


「アンビシャス系列」


です。


ちなみに今回お店を載せるって事で


http://www.pubclub-ambitious.co.jp/phoenix.html


↑を観たら現在は淑女・熟女パブになってるんですね。


料金を観ると20:00〜が3000円で21:00からが4000円と
以前よりかなり下がってますし
前は人数によって料金が違いましたが
現在は一人から同じ値段みたいで
値段だけ観ると中々良いかな〜ぴかぴか(新しい)


まぁ この時代高いと中々お客さんは入らないですよねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


以前はひまわりくらぶって言うキャバクラで
この時は会社の先輩とかに連れられてたまに行ってました。


この頃は夜の世界なんて未知の世界で
かなり緊張した想い出が残っていますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


住所 神奈川県相模原市中央区相模原2-2-15 5F

電話番号 042−730−3815

営業時間 20:00〜

定休日 載ってませんでしたが日曜日は休みの時が多そう


ご融資プランいろいろ!ご融資どっとこむ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。