2010年10月17日

KAIBIGAN(相模原・フィリピンレストラン)

今回はフィリピンレストランのKAIBIGANについて
書きます手(パー)


まず場所からですが
相模原駅方向から西門へ行く通り。。。


パンドラとか千年の宴をもう少し通り越した所に
今回のお店はあります。


一応


「フィリピンレストラン」


と、書きましたがBARとかスナックって感覚の方が近いかな?


ちなみにKAIBIGAN(カイビガン)とは
フィリピンの言語タガログ語で友達と言う意味ですぴかぴか(新しい)


目立たない位置なので見過ごし注意ですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
(何軒か店が並んでてラーメン屋の天狗などがあります)


ここ前は同じくフィリピンレストランの


「K-ren」


って言うお店でOPENした頃は
750円位のランチがあったり
日曜日はファミリーデイって事で
1000円で食べ放題だったりして
フィリピンのイメージってあまり良くないので
こういうお店の存在で身近に感じてくれたり


「フィリピン料理ってこんな感じなんだ〜」


って思ってくれたらなと期待もしてましたし
知り合いにもけっこう紹介したんですが
そのうち食べ放題も告知無く終了したり
ランチも段々と休む様になったりたらーっ(汗)


そんな感じで自分のお客さんや知り合いからも


「行ってみたいんだけど休みだった〜」


とか


「食べ放題じゃなくなってたよ〜」


と、言われ迷惑を掛けましたあせあせ(飛び散る汗)


まぁ 全てのお店ではないですが
フィリピン人が経営するお店って言うのは
色んな面でルーズな場合が多くて
フィリピンではそういう事が当たり前で通用もするけど
日本で商売をするなら日本人に合わせないと
中々難しいんじゃないかと思います。


で、結果いつの間にか潰れ
今回書くお店になりました。


そして今回のKAIBIGANですが
まずお店はカウンターが7〜8席と
テーブルが2席ほどかな?


30〜40代位のフィリピン人が2〜3人でやっていて
ビールや焼酎やちょっとしたカクテルと
ボトルキープなどもある様で
この辺はスナック感覚。


金額的には自分が行った際には飲物が500〜600円からで
チャームやTAXは掛かりませんでした。


こういう所はBARっぽいかな?


まぁ お店に居るフィリピーナはあまり話しかけてこず
常連さんなどと話していて
恐らくこういう常連さん達は色々御馳走もするんでしょうが
(食べ物や飲物など)
自分には接客もあまり無い代わりに
ドリンクやらフードの要求もありませんでした。


フードは1000円位のが多かったかな?


ちなみに多分ですが火曜日が定休で
営業時間は17:00〜24:00位で
日曜日は15:00位から
食べ放題がやってるそうです。(当時の話しで)


↑にも書きました通り
フィリピン関係のお店は営業形態は時間など
けっこうコロコロ変わる場合も多いので
参考程度にって事でよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



「せかとも」世界中で新しい友達を作ろう

2010年10月12日

TOM'S(外国風居酒屋・相模原)

今回は外国風居酒屋のTOM'Sについて書きます手(パー)


ちなみにBARみたいな感じなのですが
カテゴリーは外国のお店に入れますぴかぴか(新しい)


まず場所ですがJR相模原駅から横浜銀行とミスドの通りへ行き
ミスドからパチンコプラザ・吉野家方面に。


プラザを通り越し吉野家よりは手前のビルの2階かな?
にあります。


ちなみに今回住所や営業時間や電話番号など分かりませんふらふら


定休日は日曜日はお休みだった様な。


で、店主がイランかな?中近東の方で
そっち系の料理があったり普通のつまみもあったり。
(恐らく仕込みなどの関係からか予約が必要なメニューも)


飲物はカクテルとかも置いてますが
あまり他のショットバーよりは
種類も拘りもない感じがしましたメールあせあせ(飛び散る汗)


店内はカウンターが6〜7席と
テーブル席が3席程でした手(パー)


自分が行った時は常連さん同士(20〜30代)が話してて
店主はその話を聞いてる感じでした。


自分が話しかけるなオーラを出してたのか
それとも元々あまり店主からは話しかけないのか
無言の時間が続きましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


水煙草があったのが印象深かったかな。


こういう店ってお店の人や常連さんと打ち解けてナンボ
みたいなところもあって
一度目の来店はそれが出来なかったので
結果それ以来行ってない感じですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


まぁ 値段は普通のBAR位で
特に怪しいお店って訳でもないので
興味があれば行ってみると良いかもです手(パー)


セレクトワインクラブW

2010年09月16日

舎朗房・しゃろうぼう(相模原・韓国居酒屋)

今回は韓国料理のお店舎朗房について
書きます手(パー)


まず場所ですがJR相模原駅からミスドを目指し
西門の方へ(BOOK OFFやヌマヤを超え)。


ミスドから15分位歩くと左にオリジン弁当(駅前のではなくて)
が、観えるのでその信号を渡らずに右です。


少し歩くとFUJIスーパーなどがあり
その並び辺りです。


ここ前はもう少し矢部寄りの方でお店をしてたのですが
西門通りに移ってきたんです足


自分はたまたまそのオープンの日に偶然発見し


「久々に良いお店見つけた」


と、思ったんでするんるん


店内はカウンターが5席ほどの
テーブル席は4人掛けで10席以上あります。


日本語が堪能な可愛らしいおばちゃんと
お手伝いさんが何人か居る感じで
そのおばちゃんがとても愛想が良いので
我が家に帰った様なアットホームな気分になりますぴかぴか(新しい)


で、料理なんですけど自分あまり辛いのは得意ではなく
なので韓国料理が流行った時もあまり食べなかったのですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


でもここのは個人的にあまり辛いと感じず
自分の様に辛いのが苦手な人には良いんでしょうけど
辛いのが好きな人にはどうなのかな?


ただ


「辛めで」


とか注文すればしてくれそうな?


またここけっこうお肉に拘りがあるらしく
自分で焼ける席があるのですが美味しかったですわーい(嬉しい顔)


自分に限らずここのお店をブログで載せてる人のを観ると
大体が好意的な文章でした手(パー)


ちなみに以前と変わりが無ければ
午前11時から定食も出してるのでそれも良いですし
相模原って昼から飲めるお店って少ないので
そういう意味でも重宝しますビール


値段はウーロンハイが400円で生ビールが500円で
フードは500〜800円が多かった気がします。


色々頼んだのですがどれも丁寧に作ってる感じで
量的にも値段的のも味的にも
そして雰囲気的にもとても満足出来るお店でしたるんるん


ただ一つ難点があるとすると
それは自分の家から遠いと言う部分ですもうやだ〜(悲しい顔)


住所 神奈川県相模原市中央区相模原6丁目24-5


電話 042-757-8087


営業時間 11:00〜23:00(恐らく)


定休日 以前のままなら月曜日





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。