2010年10月09日

エレガンスパブ銀座(中央・パブスナック)

今回はスナックのエレガンスパブ銀座について
書きます手(パー)


とは言っても接待する場所を探した際に
一度だけ来店したお店なので情報はかなり不確かわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


なのでなんとなくで読んで下さい手(パー)


場所などは市役所周辺って事でアバウトにしますあせあせ(飛び散る汗)


外観は


「けっこう場末のスナック」


って感じなんですけど
中はそこそこに広く小奇麗な感じでしたぴかぴか(新しい)


確かカウンターが7〜8席と
テーブルも幾つかあってくっつければ
それなりの人数が座れたかと思いますわーい(嬉しい顔)


年中無休?らしく
大竹しのぶっぽいママさんと
20時30分頃からは毎日女性(30〜40代位ですかね?)を
使ってる様です。(現在は分かりません)


ビールが一杯700円で
ボトルの値段などはちょっとチェック出来ませんでしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


相模原駅前だと女性を使ってないor使ってても少人数で年増の場合
ビール一杯600円って言うのが平均で
若い子や複数の女性を使う場合700〜1000円って言うのが平均かと。


日に3〜5人位女性を使ってる様なので
まぁ高くもなく安くもなくって感じがしました(当時は)。


生ビールが無かったので瓶ビールで5本位かな?と
初めてって事で自分から日本酒2本(小さいやつ)と
カルーアミルクを振る舞い3時間半程居て5900円でした。


お店のママさんはこのお店をやる前も
他の店で10年ほど雇われママをしてた様で
話しやすくて個人的には楽しかったんですが
たまたま自分が行った時に出勤だった子が少し癖があってわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


その子がなんとなく喋り好きなのですが
その話しがあまり楽しめずまたあまり聞き上手じゃなく
少し残念でしたかねたらーっ(汗)


ちなみに店の名前の


「銀座」


なんですけどなんとなく


「お店の方が昔銀座で働いてた」


「実は料金だけ銀座料金(笑)」


などと考えてしまいがちですが
これはお店を始める際占い師みたいな人に
勧められたんだそうですぴかぴか(新しい)


個人的にはどうなんだろう〜とちょっと疑問ですけどわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


で、自分なりに素直に評価?するなら


「もし近くにパブスナックが無いor他が高い」


って状態ならそれなりにリピーターになるかなって位かな?


こういうパブスナックって
やっぱり従業員を使えば使うほど人件費が嵩む訳で
そうするとそれなりの料金にはなる


一人でやってる日などにこの価格だと高いけど
従業員が居るなら妥当なんだと思います手(パー)


ちなみにお客さんの層はやはり40代以降が多そうでした。


住所 相模原市中央区中央3丁目辺り


電話番号 042−750−5748


営業時間 当時は基本19:00〜1:00の様でした


定休日 当時は無休でした




2010年09月27日

呑平パート2(相模原・カラオケ居酒屋)

今回はカラオケ居酒屋の呑平パート2について
書きます手(パー)


まず場所ですがJR相模原駅から駅前のモスバーガーへ向かい
モスに着いたら右へ。


庄や→白木屋→GAPSなどを超え更に10分ほど歩くと
お店に着きます(ガストの手前)。


スナックなどが4軒入ってるビルなのですが
今は一階の一軒が多分やってなくて
もう一軒は潤ってお店がまだやってるかな?で
その二階になります(二階にはもう一軒なの花って店が)。


まず店内ですがカウンターが7席程と
BOXは確か4人掛けのテーブルが一つ。


けっこうこのビル自体全て同じ作りなのですが
狭い割にお家賃がお高めふらふら


確か以前のままならお通しが500円で
飲み物は生が500円位で
他の飲み物も500〜600円位だと思います。


一年ほど前カラオケは一曲100でしたカラオケ


フードは600〜って感じだったかと手(パー)


その当時は50代位のママさんと
同じく50代位の従業員さん二人でやってましたぴかぴか(新しい)


このビルにしてはそんなに高くなかったし
ママさんも従業員さんも気さくに話してくれましたし
好き嫌いはあるかも知れませんが
決してボッタクリと言われる類では無く
気に入る人も居るかと思いますわーい(嬉しい顔)


ちなみにパート2となってますが
これはかなり昔相模原駅前で呑平をしてたらしく
その関係でパート2とつけた様ですぴかぴか(新しい)


きっとこれ位の料金が相模原のスナックの平均値かな〜グッド(上向き矢印)


住所 神奈川県相模原市中央区清新1-7-13 


電話番号 042−750−1153


営業時間 18:00〜12:00〜2:00(お客さんの入り次第)


その他定休日や営業時間などは定かではないので
もし心配なら電話してみて下さい






2010年09月07日

舞夢(相模原・居酒屋スナック)

今回は居酒屋スナックって感じかな?の
舞夢(まいむ)について書きます手(パー)


場所はJR相模原駅から駅前のモスバーガーへ向かい
着いたら右へ。


松屋や白木屋やGAPSを超えるとあります。
駅から徒歩5〜10分位です。


店内はカウンターが7〜8席と
4人掛けのBOXが3席ほど。(カウンターはゆったりぴかぴか(新しい)


お店の看板には居酒屋と書いてますが
スナック要素が強いかもわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


恐らくお通しと席料セットで600円ほどで
ビールが600〜700円でウーロンハイなどが500〜600円で
フードメニューもその位の料金の物が多いかな?


お通しがいつも中々凝った物で個人的には好きでするんるん

カラオケは一曲200円カラオケ


自分が最後訪れた時には店のママさんとマスターと
それ以外に50代の女性と30後半の女性がスタッフで居て
30代の女性は週2〜3の出勤でした手(パー)


ここお客さんの入り次第なのですが
2〜4時位までやってる事も多く
何よりビックリするのが50〜70代のお客さん達が
そういう時間まで凄く元気に飲んでるんですがく〜(落胆した顔)


他のスナックと違って女性(とは言っても年配)が多いのも
ここの特徴かな?


最初に訪れた際ママさんが


「観た事あるよ〜〜」


と、言ってて


「何処で会ったのかな?」


と、考えたらパチンコ屋でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ママさん以外にもお客さんで
自分がパチプロをしてた時代に出会った人が数人居て
軽い同窓会気分になる事もしばしばわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


で、


「ドリンクいいですか〜?」


ってやつですが
自分は多分お客さんの中では若い方なので
向こうも気を使ってあまり言いませんが
言われる事もあるんじゃないかな〜とは思います。


ただそんなにガツガツした営業はしてこないし
まぁ安くも無く高くも無くって感じかなぴかぴか(新しい)


けっこう一人で行くとお客さんが話しかけてきたりして
楽しいなって思う時も多いし
マスターは少し寡黙な感じなんだけど(30代後半か40代前半)
話すととても優しく良い人だったり
ママさんは気さくな感じわーい(嬉しい顔)


従業員さんも穏やかな感じで会話をしてて疲れず


「凄くここがいい!」


って言う物がある訳でも


「絶対お勧めです!」


とも言えないけど個人的には落ちつくし
楽しいと思える事も多い居酒屋スナックなんでするんるん


ただタイミングって言うのかな?


「行きたいな」


って思った時に既に真夜中の3時だったり
確か定休日が水曜日なんだけど
その日に限って行きたくなったりする事が多く
好きな割には行ってる回数はそんなに多くないかもわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


書いてたら行きたくなってきましたが
今日も既に2時を回っていますたらーっ(汗)


今回のお店も住所は分からずふらふら


電話番号 042−768−1230

営業時間 19:00頃からお客さんの入り次第




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。