2010年09月17日

Stray Blue Jazz Club(相模原・ジャズバー)

今回はJazz BarのStray Blue Jazz Clubについて
書こうと思います手(パー)


まず場所ですがJR相模原駅から駅前のモスバーガーを目指し
モスバーガーの手前の信号を渡らずに右へ。


すると好月堂と言う和菓子屋さんかな?があり
その二階です(手前の信号から1分も掛かりません)。


少し目立たない感じなので分かり辛いかもわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ここお店でLIVEやセッションを開催する時があり
その有無でシステムなども違うので


http://music.geocities.jp/straybluejazzclub/


↑からそのシステムやメニューなどはお確かめ下さい手(パー)


で、ここ元々知るきっかけになったのは
MIXIだったのです。


自分当時はMIXIで相模原のコミュニティの管理人をしてて
そこにお店のオーナーさんが書き込みをしてくれて


「どんなお店なんだろう」


と、お店を訪れてみたのです。


オーナーさん曰くお店を創めるに当たり
色々と場所を探したみたいなのですが
相模原で演奏が出来るJazz clubって他に無かった様で
最終的にここに決めたとか。


自分が行った時はLIVEはなかったのですが
オーナーさんがとても感じが良くて


「お勧めのカクテルはなんですか?」


と、聞くとこっちの好みなどを聞いて
作ってくれたのがとても良かったでするんるん


また当時と変わらなければ生ビールが
自分の大好きなHEARTLANDで
相模原で初めてHEARTLANDを飲みましたビール


他にも色々なお酒が置いてありそういう意味でも楽しいし
Jazzや音楽に興味がある方には勿論お勧めのお店ですわーい(嬉しい顔)


住所 〒229-0031 神奈川県相模原市中央区相模原1-2-5好月堂ビル202


電話番号 042-705-9809


営業時間 平日、土8:00 - 3:00
     日・祝 13:00 - 0:00


定休日 火曜日・第1・3月曜日




posted by 純 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区のBAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

Verdandi(相模原・レストラン&ダーツBAR)

今回はレストラン&ダーツバーの
Verdandiについて書きます手(パー)


まず場所ですがJR相模原駅から
駅前のモスバーガーへ。


そのまま路地を真っすぐ歩くと
ボーリング場のパークレーンの裏側や
カラオケBOXのU-STYLEの裏側があり
更に越すと右側に子供服の西松屋があり
左側がお店です。


ここ昔はKIBIYAって言うショットバーで
自分元々はここのお客さんだったのですが
その話しはまたいつかわーい(嬉しい顔)


お店ですが店内はかなり暗い感じで
カウンターが7〜8席程の
4人掛けのテーブル席が3席ほどだったかな〜。


で、以前


http://sagamiharashi.seesaa.net/article/160783886.html


↑のワルフ酒とか


http://sagamiharashi.seesaa.net/article/158981169.html


↑のDining Bar Bond 相模原駅前店とか


「なんとなくダーツBAR」


って表現をしましたが
こっちのお店はどっちかって言うと


「ガッツリダーツBAR」


って要素が強いかなぴかぴか(新しい)


とにかく店の入り口にダーツがあり
カウンターにも最近ダーツBARでよく
スロット(コインが出ると
それをお店や他のダーツBARで飲食代に出来る)
が置いてあって落ちついて飲む雰囲気では正直ないわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


一方で自分が最後行った記憶として
お酒もけっこう美味しかったしフードも美味しかったので
ダーツをやる人には良いかもるんるん


ただ前店長だった人とは今は違う人がやってるみたいなので
現在どうだかは正直分かりませんあせあせ(飛び散る汗)


値段はダーツBARにしては普通の感じで
今は分かりませんが
前はチャージ料がとられなくて
軽く1.2杯飲みたくてお通し要らないって気分の時には
お得な感じでしたるんるん


前店長は


「他のお店に比べると初心者さんも多いし
そんなにガッツリしたダーツBARじゃないですよ」


と、言ってたんですが
店員さんの会話が基本ダーツから入る事から
やっぱりどっちかと言うとガッツリダーツBARだと
個人的には思いましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


まぁ 自分の感覚としては
ダーツを投げるなら行っても良いかな〜って感じで
ダーツをしないなら他のお店って感じです手(パー)


住所 神奈川県相模原市中央区相模原2−13−14


電話番号 042−768-0818


営業時間 19:00〜5:00(前のままなら)


定休日 確か月曜日だった様な・・・





posted by 純 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区のBAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

ワルフ酒(相模原・梅酒&地酒BAR)

今回は梅酒&地酒BARのワルフ酒について
書きます手(パー)


まず場所ですがJR相模原駅から
駅前のモスバーガーへ。


着いたら右へ曲がり松屋・白木屋・GAPS・ガストなどを超え
更に真っすぐ行くと左の奥側の2階にあります(ローソンよりは手前)。


夜だとお店の明りがけっこう綺麗に観えますので
分かりやすいかと思いますぴかぴか(新しい)


同じビルの3階にはキャバクラがあり
地下にはJackと言うクラブがあります。


ここ飲物に関しては梅酒の種類が豊富なのと
店のマスターが日本酒好きなので
日本酒もそこそこには置いてある感じ。


食べ物は洋風の物が多いですが
ラーメンやうどんなんかもある時が多いですし
マスターに


「これ系が食べたいんですけど」


と、言うと割とわがままが通るかもメール


値段は飲物も食べ物も普通のBAR位の値段かな〜グッド(上向き矢印)


チャージ(お通し含む)が男性500円の女性300円で
飲物は500〜で食べ物も500〜800円位が多いかな?


カラオケは一曲100円でダーツは100〜200円(ゲームによって)。


店内はカウンターが7席ほどの
テーブル席が3席ほど。


で、ここ今年の8月で2周年だったのですが
自分は開店の頃から一年位は週4〜5で行ってたんですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


なので良いとこも悪いとこも色々観てきた訳ですけど
個人的にはここ1〜2人で行ってカウンターに座るのがお勧め。


マスターや従業員さんやお客さんと
会話をしながら飲むと楽しいんじゃないかなと思いまするんるん


そして以前


http://sagamiharashi.seesaa.net/article/158981169.html


↑のDining Bar Bond 相模原駅前店の記事で書きましたが
ここ一応開店時からダーツが置いてあったんです。


ただこの時はまだダーツの上手な人なんて居なくて
皆ただ的に当たればいいや的な感覚で
飲んでる中の遊び感覚だったんです。


しかし段々と


「ダーツBAR」


って言う要素が多くなり
最近ではお客さんもダーツをやる人が増えてる感じわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


前はMIXIと言うSNSでコミュニティがあったり
自分もMIXIで相模原のコミュニティをしてたので
ダーツ好きって言うより酒好きのお客さんが多かったんですけどねぴかぴか(新しい)


マスターが今25〜6歳かな?にしては
あまり今時ではなくて(多分わーい(嬉しい顔)
30代の自分からしても話しやすかったり
お客さんも当時はけっこう仲間意識も強かったので
一人で行っても孤独を感じなくて好きなお店でしたわーい(嬉しい顔)


個人的にダーツ初心者で


「上手い人ばかりだとやり辛い」


って人や


「これから始めてみたい」


って人にお勧めだったり
スロットがあったりカラオケがあったり
ゲームがあったり漫画本なんかも置いてあるので
ダーツ関係無しにも自分なりの飲み方が出来るんじゃないかとるんるん


あっ 後ちなみに焼酎とかもボトルで入れられたりして
BARだからって気取ってカクテルとか
飲まなきゃいけない雰囲気じゃないのは
個人的には好きです揺れるハート


後ある程度の人数が揃えば貸し切りも出来ますぴかぴか(新しい)


年齢層は若い子も最近増えてきましたが
自分ら位の年代や40〜50代のお客さんも居ます手(パー)


ちなみにここも


「純のブログで知った」


って言ってもらえれば話しのきっかけになると思いますわーい(嬉しい顔)


住所 神奈川県相模原市中央区小山2-3-15 ナクセスビル2F

電話番号 042-860-7199

営業時間 18:00〜5:00

定休日 現在のところ年中無休




posted by 純 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区のBAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。