2010年09月18日

とり六(相模原・やきとり屋)

今回は焼き鳥屋のとり六について
書きます手(パー)


ここ昔は同じく焼き鳥屋の大吉で
その後同じく焼き鳥屋のTORI BASEになり
現在はとり六とずっと焼き鳥屋さんなんです。


大吉の時は人が良く低姿勢で人当たりの良い
おじさんとおばさんがやっててよく通って。


その後のTORI-BASEはオーナーさんもバイトの子も
人見知りなのか全然会話も無く
料理を提供すると裏に引っ込むなんて事をされ
行かない様になりたらーっ(汗)


そのTORI-BASEのイメージがあったので
とり六が出来た時もしばらく行かなかったのですが
知り合いなどからの情報で中々って事で行ったのでするんるん


店内は4人掛けのテーブル席が2席かな?と
カウンターが10席ほど。


あまり大人数で行くお店ではなく
1〜3人位で行くのが適してるかな?


飲物が全て500円以下で焼き鳥も90円からなので
値段的にはリーズナブルぴかぴか(新しい)


味的にも周りの焼き鳥好きの人達が


「あの値段でこの味なら満足」


と、言っていたのでまぁまぁなんじゃないでしょうかわーい(嬉しい顔)


ちなみに自分このお店に行く最終的なきっかけが
MIXIで出会った女性がここでお手伝いをしてて
それで行ったのですが
偶然にもお店のオーナーさんが中学の1つ下の後輩だったんですあせあせ(飛び散る汗)


また自分がよく行ってた


http://sagamiharashi.seesaa.net/article/160783886.html


↑のワルフ酒のマスターと親交があったり
他にも共通の知り合いが多かったので
その辺の会話でも盛り上がれましたるんるん


ちなみにここは相模原や八王子かな?で数軒ある


「六角堂」


って言うラーメン屋さんの系列店です。


で、自分あまりお洒落な感じの綺麗な店より
レトロな感じの店の方が好きなので
そういう意味でも店の作りって大吉の頃から好きなのですわーい(嬉しい顔)


この辺は好みがあると思いますがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


とにかく値段的にもけっこう手頃で
味もそこそこだと思うので
行き易いお店かなと思います手(パー)


ただカウンターなどの間隔は少し狭いかなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ちなみに個人的には白レバーと
青しそサワーがお勧めでするんるん


住所 神奈川県相模原市中央区氷川町13−8 佐藤ビル1F


営業時間 17:00〜2:00


電話番号 042−750−3641


定休日 確か水曜日だったと思います





2010年09月11日

扇屋(相模原・焼き鳥屋)

今回は焼き鳥屋の扇屋相模原駅前店について
書きます手(パー)


まず場所ですが今回は場所・メニューなど


http://www.o-giya.co.jp/ten_set.htm


↑から神奈川を選択しそこからJR相模原店を
出して下さい手(パー)


店内はカウンターが15席ほどと
4人掛けや6人掛けのテーブルが10席以上
座敷も4席〜6席ほどあります。


で、焼き鳥に関わらず味の味覚って
人それぞれって事は前提として
個人的に相模原って言うのは
そんなに凄く美味しい焼き鳥屋って
あまり無い気がするんですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


そうなると安さだったりお店の雰囲気だったり
自分的に美味しいと思えるお店をチョイスしたい。


その中で扇屋はまずお通しが


「うまたれキャベツ・塩だれキャベツ」


の二種類なのですが
これがお代わり自由だったり(お通し無しも確か出来る)
焼き鳥や他のフードメニューも決して量は無いけど
安いんですよね〜るんるん


なので一人飲みには調度良いし
焼酎などボトルを入れると水と氷は無料ぴかぴか(新しい)


更に毎回300円の割引券(確か1500円以上の会計で使える)
が、貰えるのも嬉しいるんるん


で、けっこう自分の周りの自称?焼き鳥通の中では
あまり料理に対しての褒め言葉はないのですが
自分的に決して嫌いではないので問題もなくわーい(嬉しい顔)


問題があるとするとカウンターの椅子やスペースが
少し足りない気がするのと
トイレが男女共に一つしかないので
渋滞する事がたまにあるたらーっ(汗)


後は営業時間が遅くまでやってないのが
個人的には少し問題かなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


店内では70〜80年代の曲が流れてて
そういうのは何気に好きるんるん


店員さんに活気があり
それを良いな〜と思うか
うるさいな〜と思うかはそれぞれかなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


個人的にはもう少し大人しくてもいいかもしれない(笑)


と、問題点も書きましたが
個人的にはけっこう好きな焼き鳥屋さんでするんるん


住所 神奈川県相模原市中央区相模原5−2−1


電話番号 042−769−9464


営業時間 17:00〜24:00


定休日 年中無休


焼酎どっとねっと

2010年08月30日

白木屋&おいで屋ホルモン(相模原・居酒屋)

今回はモンデローザ系の
白木屋とおいで屋ホルモンについて。


場所はJR相模原駅から駅前のモスバーガーへ向かい
着いたら右へ。


松屋などを超えたら到着です手(パー)


ここ昔は有楽パート2って言うパチンコ屋で
その後白木屋になりました。


白木屋のメニュー自体って高い訳じゃないけど
凄い安いって訳じゃなく
味もメニューもそこそこって感じかな?


ただここ一人飲みをする際
カウンターが二席分の広さなので
ゆったりと座れて好きなんですぴかぴか(新しい)


またグループで行っても奥の方に
仕切られた感じの席があるのでそれも良くて。


まぁ 最近個室とか増えてますけど
なんとなく個人的にはそういう座敷みたいな靴を脱ぐタイプより
靴を履いたまま座れるテーブル席の方が落ちつくるんるん


昔は座敷じゃないと嫌だって時期もありましたがわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


で、まぁお店の作りは自分好みなんですけど
店員さんの接客が・・・たらーっ(汗)


お店が広いから社員さんがアルバイトさんを野放しなのか
社員さんもそんな感じなのか分からないけど
店員同士の会話が妙に耳についたり
接客マナーがいつ行っても目につきましたふらふら


それでも最初の頃はお客さんが入ってましたが
上に土間土間が出来てからはお客さんも段々と少なくなりあせあせ(飛び散る汗)


そんな時に同じ敷地内に


http://www.monteroza.co.jp/monte/gyotai/845/index.html


↑のおいで屋ホルモンが出来たんです。


ちなみにこちら側はカウンター席がないのですが
白木屋の方に座ってもおいで屋ホルモンのメニューは
食べられます手(パー)


個人的にはタレが全種類濃くて


「肉そのまま出してもらって
タレに少しつけて食べたいな〜」


って感じでしたがこれは個人差があるのでわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ただ久々に行ったのですが
カウンターの木からウヨウヨ虫が出ててふらふら


それを店員さんに行ったのですが


「あ〜」


と、だけ言いその場の虫だけ取って
謝りの言葉もなくて


「相変わらずだな〜」


と。


グループで行けばあまり気にならない事でも
一人で行くとけっこう気になったりするんですよねふらふら


個人的にはお店の作りが好きなだけに
少し残念だな〜と思いながら
しばらく遠ざかってますあせあせ(飛び散る汗)


なのでもしかしたら現状良くなってるかも知れませんし
そういうのを気にしない方には
チェーン店ながらの無難な飲み食いは出来ると思います手(パー)


後は毎日5時までやってる居酒屋さんは少ないので
そういう意味では重宝するかもぴかぴか(新しい)


あっ 追記として生ビールを頼んだ際
メニューだとキリン一番搾りなんだけど
どうも発泡酒かな?一番搾りっぽくなかったんだけど
間違えられたのかな〜
ここはなんとなく個人的に最後の方飲んだ感じの感想でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)



住所 神奈川県相模原市相模原2-2-15 プレジデントビル 1階

電話番号 042-753-4988

営業時間 17:00〜5:00

定休日 無し


サンサンオーガニックビール

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。