2010年10月31日

SAP(相模原・パチンコ店その他)

今回はパチンコ屋のSAPについて
書きたいと思います手(パー)


場所や機種などは


http://www.p-world.co.jp/kanagawa/sap-sagamihara.htm


↑からご覧下さい。


今回はお店の紹介や情報って言うより
想い出?みたいな部分を中心に書きます。


このお店が出来た頃って言うのは
自分は既にパチプロって言う生活は辞めてて
社会人になりながらセミプロっぽい事をしてた時期でした。


で、当時谷村ひとしって言う漫画家が人気だったんです。


自分は全く信じなかったんですけど
パチンコにリーチ目があるとか
オカルト系の漫画が多く
けっこうこれを信じるおじさんやおばちゃんが溢れてましたわーい(嬉しい顔)8


その谷村ひとしがよくSAPの日野店を勧めていて
その関係でSAPって言うお店は知ってたのですが
それが相模原に出来るって事でかなりの話題になってました。


当時は大工の源さんって機種とかがブームで
CRの爆裂機種が多くて
ギャンブル性が高い時期でした。


スロットも獣王を始め設定5〜6の台に座れれば
万枚も夢じゃないって頃で。


で、最初は相模原住人の期待にちゃんと答えていて
高設定のスロット台が多く
パチンコも甘い釘の台が多く
かなり活気がありました。


自分はこの店のパチンコ台との相性が何故か悪く
地道にジャグラーって言うスロット台で
稼いでいましたが
全体的によく出てました。


そのうちダイナムやダイエーや
昔からあるヤスダとの競争に負けて行き
お客さんもかなり少なくなっていきましたたらーっ(汗)


まぁ 後は前にも書いた通り
この時代のパチンコやスロットは回収マシーンなので
何処も似たり寄ったりバッド(下向き矢印)


で、このお店二階にカラオケ店や
ビリヤードやその後ダーツが出来たんですカラオケ


自分一時期ビリヤードは凄く嵌って
自分でキューを買い一人で行く位だったので
このお店にダーツがあるのはけっこう嬉しくて
たまに友達などと行ってました。


日中や深夜など


「つき放題で幾ら」


とかけっこう安い値段になってたし
人も多くなるけっこう穴場だったのです。


ただそのうちダーツブームとなり
それに併せビリヤードの台数を減らし
ダーツをメインとする様になり
ビリヤードファンとしては少しガッカリな配置になったのですがあせあせ(飛び散る汗)


そして今日ブログを更新する際に検索してみたら


「このたび、時代ニーズの変化・多様化に対応するべく
複合施設部門カラオケ、ダーツ&ビリヤードの 
業態変更をさせて頂くこととなり、
平成21年11月30日をもちまして、
一時休店させて頂くことに致しました」


と、出てました。


今後どうなるのかな〜。


パチンコも今はギャンブルと言うより
アミューズメント的要素が強く
1円パチンコなどで遊ぶなどの要素がないと
厳しいかも知れないですねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


住所 神奈川県相模原市中央区相模原7−10−18


電話番号 042−786−6363


営業時間 9:00〜22:40


定休日 年中無休




posted by 純 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 相模原市中央区その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167826486

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。