2010年11月28日

TWILIGHT(相模原・フィリピンディスコ)

今回はフィリピンディスコのTWILIGHT(トワイライト)
について書きます手(パー)


まず場所ですがJR相模原駅から駅前のモスバーガーへ行き
着いたら右へ。


庄や・白木屋などを越し15分位歩くとガストがあるので
ガストの信号を渡らず左に行くと到着です。


で、このTWILIGHTって以前は料金的にけっこう高かったし
明瞭会計ではなかった感じで。。。


なのでフィリピン人の友達に誘われない限り利用しなかったし
なんとなく日本人料金みたいのがあった気がするんですよね。


ただ


「am sorry to hear that..
but we have a new management here in twilight.
we started last september 01 2010..
we dont have table charge now and all drinks are 500 yen.
you can dance sing and drink with us. 」


って言うメッセージを頂きましてメール


「今はテーブルチャージも取ってないし
ドリンクも全て500円にしてます」


って事ですね。


この時代日本も不景気ですから
値段を下げないとお客さんも来ないし
何より明瞭会計でなくてはやっていけないんじゃないかと。


まぁ フィリピン関係のお店って言うのは
お客さんの絶対数が少ないから
中々新規のお客さんもなくて
どうしても一人のお客さんから利益を出そうと言うか
出さないとやっていけない部分もあるんですけど
そうすると折角来たお客さんも段々と離れて行ってと言う悪循環になり易い。


これはフィリピン関係とかだけの話しじゃなくて
スナックやBARやその他の会社でも起こり易い事でたらーっ(汗)


一番理想なのは明瞭会計でやってもらって
多くのお客さんにきてもらって
その多くのお客さんから少しずつ利益が出ると良いと思うし
自分もフィリピンに関わってる人間ですから
フィリピンとは全く関係ない人がレストランにしろディスコにしろ


「フィリピン料理って美味しいね・フィリピン人って楽しいね」


とか身近な存在になってくれると嬉しいのですが


未だにどうしてもフィリピンって言うとあまりイメージが良くないので
残念だったりもしますバッド(下向き矢印)


このお店も


「ここなら安心して踊れるし楽しいよ 料金も安いし」


と、自分なりフィリピンに関わってる人が
自信を持って言える様になり
それを聞いた人達が行って楽しめたら理想ですよねぴかぴか(新しい)


ただやはり過去のイメージがあるので中々すぐ


「また行ってみよう」


と、思えないのも正直な気持ちかなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


中々一度失った信用を取り戻すのって
自分の仕事もですけど難しいですよねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ただほんとはこのお店載せる気もなかったのですが
こういうメッセージを頂きましたので
載せてみましたぴかぴか(新しい)


「せかとも」世界中で新しい友達を作ろう

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。